2014年07月01日

夫、たちごける!!!

ロードバイクのペダルがフラットからSPD-A530に変わったのに、肝心の靴が揃ってなかったノリッチ君。
普通、両方一緒に揃えるよねえ・・・。

週末、ようやく新しいシューズを手に入れたノリッチ君。
ご機嫌です。

201406nIMG_7798.jpg

かっこいいのがいい!ということでコレになりました。
でも、このシューズでノリッチ君のペダルを漕ぐにはちょびっと工夫が必要。


201406nIMG_7797.jpg

そう、クリートアダプターが必要なんです。
(写真、上下さかさまだ!)


201406nIMG_7799.jpg

こんな靴底です。
SPD−SL(あってる?)とSPD兼用のシューズです。
SPD専用よりこっちがかっこよかったから、だそうです。
たしかに、私もそう思う。


201406nIMG_7801.jpg

クリートアダプターをつけてから、SPDクリートをつける。
これでシューズが使えます!


お店の方からは、2〜3回こけたら慣れますよ、と言われたそうです。
なので、まずは近所の車の来ない安全地帯で練習。
ここで2回転倒。
お散歩中のおばあさんに心配されたそうです。
そりゃ〜びっくりするよね、おっきい大人が自転車で転ぶんですから。

なんとなくいけそうな気がして、ジャンキーへゴー!
トラブルもなく順調。
でも、スニーカーとの違いがあまり良く分からなかったそうです。
ちょっと寂しいねえ。

そろそろ帰ろうかと、最後にジャンキーをだぁ〜っと走っているうちに、自分の足元が固定されていることを忘れてしまったようで、ジャンキーでまさかの転倒(わお!!)
止まったら足が離れなくてびっくりだったそうだ。
周りに他の自転車も車もなかったそうで、まずは良かったです。
絶対に車道に倒れないで欲しいです(ドキドキ)

そんなわけで、ノリッチ君の膝や太ももにはアザがいっぱいです(笑)
今のうちに転んで、早く上手になってね!


とりあえず、店員さんのお話どおり3回転んだし、もう大丈夫じゃない?
甘いかな(汗)



web拍手 by FC2
posted by nao at 14:42 | Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車(ノリッチ君) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
乗る前にネジが緩んでないか確認を。
私、山道の登りが急すぎて、降りようと思ったのに脚が離れないことがわかり、茂みに突っ込んでストップしました。まさに転んでも足が離れなかったので、シュッとされたゴキブリ状態でした。
ほんと、死んでも右にこけてはいけません。
スニーカーで右足を先につく癖がいまだにぬけず、緊張のサイクリングしてます。
Posted by へえたくりん at 2014年07月09日 16:24
>へえたくりんさん
訪問&コメントありがとうございます!

ブログには書かなかったのですが、実は夫のファースト落車は「ネジ緩すぎ!!」だったそうです(笑)
足が離れなくて落車。さらには、落車しても離れず、靴を脱ぐ!という行動に。
その後、手で靴をはずしたそうです。
へえたくりんさんと同じですよね。
まさか、ネジの緩みでそんな恐ろしいことになるなんて・・・ですよね。
ネジは緩みますよね、しっかり締まっているか毎回確認するよう念を押しておきます。
アドバイスありがとうございました☆
Posted by nao@管理人 at 2014年07月14日 10:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック