2013年11月08日

もう一度、輪行袋に入れてみる(練習)

輪行袋に入れる練習、前回は1時間格闘しました。
おっかなびっくりではじめたのに、最後はイライラするという悲しい結果に。
これはもう練習あるのみ!と、再挑戦しました。


201311nIMG_7625.jpg

用意したものは以上。
チェーンカバーを新たに購入しました。
これは消耗品でしょうから、次回からは自作しよう!と綺麗なうちに型紙をとっておきました。
節約節約。


201311nIMG_7633.jpg

本日の先生は「輪行サイクリングのすすめ」(図書館から来て頂く)
以前も借りたことがありましたが、実践した後に読むと違いますね!
とても参考になりました。


今回も、ばらしているときには写真とる余裕はなかったです(笑)
作業開始から20分。

201311nIMG_7626.jpg

それなりの形になりました。


201311nIMG_7627.jpg

前回同様、チェーンはエンド金具に引っ掛けました。
(本にも書いてあった)


201311nIMG_7628.jpg

スタンドは携帯工具で短く。
リアディレーラーはロー側にチェンジ。(本に書いてあった)


201311nIMG_7630.jpg

袋に入れるのは意外と難しかったけど、なんとかそれなりに。
トータル25分くらいかな。
前回1時間ですから、ずいぶん早くなりました。


201311nIMG_7631.jpg

組み立ては10分!
いい感じです。


あと数回練習しなくちゃ。
今回は後輪のスプロケットをフレーム側にして固定してみました。
(普段フレームにつけている鍵は邪魔なのではずしました)
真っ白なフレームが黒くなりました(涙)
スプロケットのカバーも必要ですね。
輪行の先輩お松さんから、クイックを抜くと輪行時のアザ防止になる!とアドバイスをいただきました。(うれし〜)
確かに、あのでっぱりがゴリゴリ痛いんです(涙)
次回挑戦してみようと思います!
(分解作業ってドキドキ)

ところで、チェーンカバーがあってもやっぱり手は真っ黒。
どうしてもチェーンって触っちゃうみたい。
ウェットティッシュで対処するしかないかな〜(苦笑)

web拍手 by FC2
posted by nao at 11:16 | Comment(4) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
スキュアー(クイック)抜くのは良いけど曲げると走行不能に陥るので抜いたスキュアーをどうするかは考えた方が良いです。
Posted by チャーハン at 2013年11月08日 13:03
>チャーハンさん
はじめまして。コメントありがとうございます。
あの棒は、スキュアーというのですね。
確かに、曲がってしまっては大変なので、移動時の保管方法にも気を使わないといけませんね。
バネなど細かいパーツもなくさないように気をつけないと・・・。
Posted by nao@管理人 at 2013年11月08日 18:53
はっ!
なんかごめんなさい><
オススメしたのはいいものも、そういった欠点もお伝えしてなくて・・。
チャーハンさんのおっしゃる通りです。申し訳ありませんm(_ _)m
自分なりに輪行してみて色々と研究してみて下さいね^^
Posted by 松 at 2013年11月11日 01:56
>お松さん
いえいえ、アドバイスはと〜ってもうれしくてありがたいので感謝です☆
相変わらずネットで輪行調査をしていますが、皆さんいろいろ工夫されていて、「正しい方法」っていうのは特にないんだな〜と感じていたところです。
(袋だって何種類もありますしね)
後輪の棒を抜いて、エンド金具の固定に使われていたのもみてびっくり!
なるほどな〜です。

最近は輪行している自分を想像してドキドキしています。
駅で人にぶつからないかしら、電車内で怒られないかしら・・・。
まったくビビリなのでしょうがないです(苦笑)
Posted by nao@管理人 at 2013年11月12日 19:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック